× 閉じる

着なくなったTシャツで簡単に 布マスク をDIYリメイク!

半袖Tシャツの袖部分を使って作る<初級編>に続き、中級編の今回は立体的な布マスクの作り方をご紹介します!

色や柄の異なるTシャツを組み合わせてつくってみるのもオシャレでおススメです♬

 

▶DIYマスク<中級編>キットをダウンロード

 

<用意する物>

・印刷した型紙(キット3ページ目)

・着なくなった半袖Tシャツ

・糸と針

 

<作り方>

1. T シャツの見ごろ部分に型紙( 図① ) を置き、型紙に合わせて4 枚切り抜きます。(T シャツの前後を重ねたまま一度に2 枚切り取れます)次に、襟ぐりのリブ部分を縫い目を残して切り取ります。( 図② ) ※見本は柄の違う2 枚のT シャツを使用しています

キャプチャ1

キャプチャ2

 

2. 切り取った型を2 枚重ねて、マスクの中央になる部分(長辺)を縫い合わせます。
残りの2 枚も同様に重ねてマスク中央部を縫い合わせます。

キャプチャ3

 

2. 2 枚縫い合わせたマスク型の短い辺に②の襟ぐりリブ部分を適度な長さに切ったものを耳ストラップとして内側から縫いつけます。

反対側も同じようにストラップを縫いつけます。

キャプチャ4

 

3. ストラップを取り付けた面はストラップを内側に、もう片方の面はマスク中央線の縫い目が外側に来るように重ね合わせます。

キャプチャ5

 

4. 4~5cm ほどの隙間を残して、マスクの外側をぐるっと縫いつけていきます。

キャプチャ6

 

5. 4 で残した隙間から表面に裏返します

Processed with VSCO with fv5 preset

 

 

キャプチャ8

 

5. 最後に隙間部分を縫いつけて完成!

 

ストラップの長さは顔に合わせて調節してくださいね!

子供用のマスクはキッズサイズのTシャツでトライしてみてね!

(※当DIYマスクはウィルス感染予防のに対する効果が保証されている訳ではございませんのでご了承ください。)

【使用後の布マスクの洗い方】

1.標準濃度の衣料用洗剤(使用量の目安に従って洗剤を水に溶かしたもの)に
マスクを10分ひたし、水道水でためすすぎをしたあと、マスクの水気をきる。
2.塩素系漂白剤15mlを水1Lに溶かして、マスクを10分ひたす。
3.水道水を用い充分にすすぐ。
4.清潔なタオルに挟んで水分を吸い取る。
5.形を整えて干す。

出典元花王 衛生科学情報〈特設サイト〉

To Top